健康関連コラム

血糖値を下げる効果の期待できるサプリがある?


血糖値とは血液中の糖分濃度のことです。食事で摂取した糖分は、体内でエネルギーとして使用できる形に変換されます。そして血液中に溶け込み、必要な時に、必要な部位にエネルギーとして運搬されます。この役割を果たしているのが、膵臓から分泌されているインスリンと呼ばれているホルモンです。


そのため膵臓に障害が発生したり、インスリンの分泌量が低下してしまったり、その作用が低下すると血糖値が高くなりやすくなります。そしてその状態が慢性化すると、糖尿病を発症することが高くなります。ですから血糖値をコントロールすることは、健康管理においては非常に重要なことです。もし、病院などで血糖値が高めだと診断された場合、まずは食事内容や食事習慣を改めることが第一です。


そしてその上で、血糖値を下げる効果が期待できるサプリメントを利用するのもひとつの方法です。そのようなサプリメントは、糖尿病になる人は勿論のこと、その疑いが強い予備軍の人も増加傾向にあることから、数多く登場しています。たとえば体の代謝機能を活性化させる成分によって、エネルギー消費量を高めることで血糖値を下げるように働くサプリメントです。


それからサラシアや桑の葉、天然の抗酸化物質であるポリフェノールを含んだ自然食品を配合することで、糖の吸収を穏やかにすることで血糖値を下げるように作用するサプリメントもあります。ポリフェノールを含んだ自然食品としては、緑茶などがあります。膵臓は活性酸素のダメージを受けやすく、そのダメージが蓄積されるとインスリン分泌量が低下することも明らかになっています。


抗酸化物質は、この活性酸素に対抗する力に優れた物質ですから、それを摂取することで膵臓保護の効果も期待できます。また食物繊維を含んだサプリメントも、糖の吸収を穏やかにし、また糖の排出を促進する効果が期待できるため、血糖値の下降に効果が期待できます。ただしサプリメントは、医薬品ではありません。ですから、これに頼り過ぎると言うのは避ける必要があります。また継続して利用し続けるのも大切なことです。